引っ越しすることが決まってからはじめにやることと言えば、引っ越し業者を探すことだと思いますが意外と悩む人が多いのではないでしょうか?

現在引っ越し業者は全国各地にありますし、バリエーションも豊かなのでひとつに絞るのが難しくなってきています。

ただ初めての引っ越しであったり、できるだけスムーズに済ませたいのであれば大手の業者に依頼するのがおすすめです。

中でも最近注目を集めているのが「サカイ」で、この会社の特徴は何と言ってもバリエーション豊かなプランにあります。

サカイ引越センターの特徴と3つのプラン

サカイは、大阪府堺市堺区に本社を置く業者で当初は関西地区限定で営業していたいわゆる地方の中堅業者だったのですが、徐々に規模を拡大していき、今では北海道から沖縄まで全国各地に拠点を構えるまでに成長しました。

その急速な成長もあってか2013年には引っ越し業者全体の売上高で初めて日本一になっており、今後もさらなる飛躍が予想されている勢いのある会社です。
それではサカイの特徴であるバリエーション豊かなプランとはどんな内容になっているのでしょうか?

まず引っ越しをするとひと言で言ってもそれぞれの家庭で事情が異なりますし、一人暮らしの引っ越しと家族全体の引っ越しでは規模もまったく異なるためやり方も変わります。

サカイの場合、大きく分けて3つに分類しており、「家族・忙しい人向けの引っ越し」「単身・時間がある人向けの引っ越し」「建て替え向け」とあります。

家族・忙しい人向けの引っ越しプラン

「家族・忙しい人向けの引っ越し」のプランは全部で4種類のプランがあって、荷造りから引っ越し先での掃除まですべてこなしてくれるプランや、一番大変な荷造り・荷ほどきだけやってくれるプランとあります。

単身・時間がある人向けの引っ越しプラン

「単身・時間がある人向けの引っ越し」のプランは2種類あって、ひとつは大型の荷物以外はすべて自分で梱包するプラン、もうひとつは期日指定のないコスト重視のプランがあります。

建て替え向けプラン

最後に「建て替え向け」は建て替え期間中に保存しておきたいものも預かってくれますし、建て替え完了後荷物を入れたり大型のものを設置してくれたりします。

このようにサカイは引っ越しをする人の立場になってプランが考えられているため、顧客からの評判も非常に良く、ここに頼んで良かったという声をよく耳にします。

ただ繁忙期に入るとかなり予約が立て込むそうですから、なかなか希望する日にちに引っ越しができない可能性が高いです。

したがって依頼するならできるだけ時間に余裕を持ってしたほうがいいでしょう。